next one is the best one

最高の1枚を、日々追い求め続ける、新米フォトグラファーのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

碧海猫

碧海猫

地元の図書館はとても狭い。

人口3万人に満たない小さな町の図書館だから、

仕方のないことかもしれないけれど。

小さいながらも、蔵書には力を入れているらしく、

タイムリーなテーマや、話題の写真集などがあったりと、

図書館側の努力もかいま見れることは事実。

ただ、書棚のスペースが狭いために、

そうした良書が、書庫に眠ってしまっているように思う。

図書館の楽しみは、探している本がある、という以上に、

その本の周辺にある関連書の発見というところにあると思うのだ。

これは、図書館に限らず書店にもいえること。

そして、地下の書庫に蔵書が溜め込まれているということは、

この「関連書の発見」の喜びを利用者から奪うことになる。

利用者が書庫にある書籍を手に取るためには、

ピンポイントで検索しなければならず、せっかく投入した税金も無駄というもの。

なんとか、地元の図書館をもっと利用しやすい状況にしてもらいたいものと思う。

写真は、去年の3月の竹富島のひとこま。

あとちょっと後ろに下がれば、日陰に入れるのに・・・

少しでも近くに、あの美しい海を見たいと思っているのだろうか?

また、あの空間に戻りたいと思ったので、

埋もれていたアーカイブ(=地下の書庫)から引っ張りだしてきた写真です。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/08/28(日) 02:40:12|
  2. photography
  3. | コメント:0
<<本本本 | ホーム | 鼓動>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

swan

Author:swan
各種撮影のご依頼、写真の貸し出し販売など、お仕事のご相談、ご依頼、大歓迎です!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

walkingswanをフォローしましょう 気軽につぶやいています。

最新記事

カテゴリ

photography (76)
未分類 (1628)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

twitter / walkingswan

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。