next one is the best one

最高の1枚を、日々追い求め続ける、新米フォトグラファーのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一滴一滴の生きる希望

一滴一滴の生命

私事になってしまい、大変申し訳ないのですが。
ここに書かせてください。

大震災のあったあの頃くらいから、腰の椎間板ヘルニアによる痛みを抱え続けて来た母は、
近所の整形外科に通い、つぼ押しにも行き、そして整体なども試しては見たのですが、
病院から帰ってくるとしばらくは楽なようなのですが、いっこうに完治することがありませんでした。

母は、一刻も早く痛みを吹っ飛ばしたい理由があるのです。
それは、趣味の水泳が出来ないでいる生活が、彼女にとっては非常にストレスだったのです。

そんなわけで、インターネットで「名医」と呼ばれている医師を探し出し、
その方が案外地元にもいらっしゃるとの情報を手に入れ、早速、前の病院に紹介状を書いてもらいました。
そして新たな病院で改めて検査を行った結果、その名医の先生は「こりゃあ手術だねえ」と即断されたのです。

僕も10年前に腰椎椎間板ヘルニアにかかって、通院で根治・・・とまでは行きませんが、
完治した経験があったので、この先生の即決には驚きました。
椎間板のある場所は、背骨にそって通っている各神経があるということで、
僕のときの10年前の医療では、かなりリスキーな手術だったからです。

そういうわけで、母は13日に入院。翌日14日朝からの手術となりました。
妻の危機を聞きつけて、単身赴任先から戻って来た父と僕は、手術前に病院に到着し、
術前の母の不安を和らげ、写真を撮り、そして時間となると、手術衣を身にまとい、
キャスター付きの担架に横たわった母が手術室に運ばれて行きました。
このときに、「がんばって」といったら「寝てるだけだからね」と気丈に振る舞う母にちょっと心が揺れました。
握った手が温かかった。

手術は2時間くらいでしょうと伝えられていたのですが、実際には3時間後に手術室から、
酸素マスクを付けて目をつむっている母が寝かされたまま運ばれてきました。
まだ、麻酔の眠りから覚めかけで、状況がよく分かっていない様子でした。
病室に戻り、着物を整え、ベッドに横たわる母は、酸素マスクを付けた口でなんとかしゃべろうとします。
聞こえてくるのは「おばあちゃんに電話してくれた?」「(僕の)弟にはメール打ってくれた?」と、
他人の心配ばかりなのです。

「母は強し」とよく言われる、そのままの姿の母をかいま見たような気がしました。

数時間、ベッドで話をしていると、だんだん意識もしっかりして来て、
「(手術中のことを)なんにも覚えてない」とケロっと言って、父と僕を安心させてくれました。

そして今日は父が面会時間に合わせて病院へ行くと、ヘルニア故の腰の痛み、足のしびれが一切ないと、
喜んでいたようです。
むしろ、手術で開けた傷口(約3~4cm)が痛むのだそう。
味気ないプラスチックの食器に、おいしくない病院飯・・・そして孤独な夜、病院の長い長い夜。
しかも秋の夜長。
出来る限り退屈しないようにと、ポータブルゲームプレイヤー(NINTENDO DS with テトリス)や、
寝ながらでも読める、比較的字が大きな文庫本。周りを気にせずテレビを見られるようにイヤホン。
食事制限はされていないので、食欲がわくように、醤油、梅干し、朝のためのコーヒーetc.
考えられる限りのことを、親子男ばかり3人で一生懸命考えている、そんな初秋なのです。

考えてみれば、単身赴任(国内外)の多かった父と、母抜きで、こうして夜の食卓を囲んだことなんて、
あっただろうかと、ちょっぴり照れくさい、そんな夜が続いているのです。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/09/16(金) 04:22:00|
  2. photography
  3. | コメント:0
<<暁鶏鳴時 | ホーム | 本本本>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

swan

Author:swan
各種撮影のご依頼、写真の貸し出し販売など、お仕事のご相談、ご依頼、大歓迎です!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

walkingswanをフォローしましょう 気軽につぶやいています。

最新記事

カテゴリ

photography (76)
未分類 (1628)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

twitter / walkingswan

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。